top of page
かたあきの里のロゴ
かたあきの里3.jpg

里のブログ

メリークリスマス

相変わらず暑いです・・・今日も汗だく27度の宮古島からお届けします。 雪も無ければコートもいらないクリスマス。ホントにクリスマスなのか? そう言えば2.3日前に事務所に水槽がやってきました。 そして、今日水槽に水が入りました。 中身は何ぞや。 ん?もうちょっと拡大・・・ しかもよく見てください。浮いているのはただの海藻ではなく、みんな大好きな海ぶどう!! かたあきの里にもサンタさんからのプレゼントが届いたのかな♪ とかいう面白くない冗談は置いといて。 実はこの車海老と海ぶどう、この度始まるかたあきの里の物販事業における目玉商品なのです!! 里と提携した養殖業者さんから、新鮮な海老と海ぶどうを頂いてきました^^ 更に言いますと、車海老と海ぶどうはHPでの通販も開始する予定です!! 宮古島に来れない方でも、ご自宅で宮古島の味を堪能できますよ。 ご宿泊のお客様には、その場で水槽から海老や海ぶどうをすくい出しお渡しすることが出来ます。 夜は里でゆっくり島の食材で作ったご飯を食べたいと思っている方、おかずに1品追加でどうですか? 量り売りの予定ですので、お部屋のキッチンにある鍋やボウルをお持ち頂いてもいいですよ♪ まるで近所のお豆腐屋さんに行くみたいでいいでしょ? 塩焼きもいいですが、やはりぜひ刺身でどうぞ。プリップリの歯ごたえがたまりません。 昨日ちょうど我が家でクリスマスパーティをしてまして、友達夫婦が車海老持ってきてくれたんですが。 昼頃、グループLINEにボウルで跳ね回る海老の動画を送ってきた友人。 処理の仕方が分からんままに箱から出してパニックになっていました。笑 そして、私が見てない間にうちの人が返信。 「下茹でして凍らせとけば?」 おいおいおいおい。活き海老に何をする。新鮮に食べようよ。 ということで、その後無事熱湯にくぐらされることも冷凍庫に入れられることもなく 冷蔵庫に一時帰宅の後、我が家で美味しくいただきました。 もちろん沢山買って数日に渡って保存する場合は冷凍して下さいね。 買ってその日に食べたい人は、茹でて食べるのはともかく、冷凍はしなくていいですよ・・・笑

最新記事

すべて表示

砂川善榮さんの黒糖

黒糖づくりに励む砂川善榮さん(80歳)。 今も変わらず昔ながらの素朴な製法で作っています。 黒糖づくりは冬場だけ。 大きな釜に原料となるサトウキビの搾り汁を入れ、薪で火をおこし、火加減を調整しながら煮詰めていきます。 宮古で一番小規模な黒糖づくりかも。この小屋の一角で作業が行われています。(下) 建築現場から出た廃材も利用しています。(この火加減が難しい) 火にかけて一時間。ここから約二時間さらに

一番搾り!!

やっと、はちみつ入荷しました! 地元養蜂家のはちみつ!手作業で絞っており、貴重な生はちみつです。 加熱処理をしていないので、栄養満点で、ビタミン・ミネラルが豊富。 雑味のないすっきりした甘味が特徴です。 早速、スタッフも試食しましたが、本当に美味しい!はちみつ好きは買わなきゃ損です♪ 宮古島のおすすめ食パン太洋製菓製パンが作っているかぼちゃパンに発酵バターを塗って、こんがり焼いて、最後に このあま

「夏を味わう」

今、スーパーへ行くと真っ先に目に飛び込んでくるのが 真っ赤な完熟マンゴー☆ 島にマンゴーの季節がやってきました~♪ 里のお客様にも大人気のマンゴー♪ 今年は数が少なめと聞いて マンゴー農園をのぞいてみました ハウスの中をのぞくと・・・ 農園・テラスの方では ”あま~い幸せ” 味わえます ♡

Commentaires


bottom of page