top of page
かたあきの里のロゴ
かたあきの里3.jpg

里のブログ

事務所らしくなってきましたよ

最近ブログさぼり気味です、すみません。 言い訳をすると、引越し作業に追われております。。。 でも、おかげ様で「仮」事務所も事務所らしくなってきました♪ 遠くからでも主張する、素敵な蛍光イエロー。 ご宿泊の皆様、どうぞこのチープな味のある看板を 目指してお出でませ~♪ 敷地内はなぐらし(サンゴのかけら)が敷いてありますので、リアカーで荷物をお運びします。 ご自由にご利用下さいね。 受付テーブルの足元には文庫コーナーを設置。 以前より手に取りやすい位置に置いていますので、お部屋でゆっくり読書を楽しんでみてはいかがでしょう。 そういえば、ぱいぬ屋の広場側のハイビスカスに目をやると 里のハイビスカスは赤が多いので、黄色が映えて素敵なのです^^ ちょっとしたことですが、この「ちょっとした」発見や驚きや関心が 日々の活力につながる気がしますよね。 かたあきの里にお越しの際には、そんな「ちょっとした」何かを見つけて頂きたいです・・・☆

最新記事

すべて表示

「島の冬スケッチ♬」

師走 一年の締めくくり 明日のクリスマスイブを控えて 街は一段と賑やか♪ 普段はゆったりと流れる島の時間も 慌ただしく過ぎてゆく気がしています。 そんな島の冬をスケッチ♬ 収穫を迎えたサトウキビ畑では 冬を彩る”ツワブキ”の花も満開☆ 里の方では椿の花が咲き始めました☆ 公園や街はイルミネーションで彩られ・・・☆ 昨夜、このブログの写真を撮るために公園に向かう途中 事故に遭遇!!警察と事故車の横を

「古民家・東江屋紹介」

青く澄みきった島の空をアカハラダカが舞う季節♪ 肌を焦がすような暑さの中にあっても 秋のはしりを告げる話題がニュースになってます。 さて、里の方では 古民家・東江屋の人気が上々♪ 宮古島初の移築再生された古民家・東江屋 紹介しましょう~♪ 見かけは新築ですが、骨組みの部分には古材が使われています。 両側に瓦を配置した白い小路が古民家へといざないます♪ 風がゆっくりとながれてゆく・・・1番座・2番座

「屋号のお話し」

かたあきの里には、7戸の家があり 小さな集落(里)をイメージして建てられています。 それぞれの家に屋号があります。 沖縄の屋号のほとんどは苗字が使われますが、 家の方位や位置づけが加えられたり、家主の名前だったり あるいは、家業が屋号になっているのも珍しくありません。 他にも「ウプヤー(大きい家)」「ウヤキヤー(金持ちの家)」など、 特徴的・あだ名的な屋号もあったり 沖縄の屋号は何ともユニークです

Comments


bottom of page