top of page
かたあきの里のロゴ
かたあきの里3.jpg

里のブログ

今日は何の日?

今日5月8日は何の日か、皆さんご存知ですか?? そう、今日は「5(ゴー)月8(ヤー)日」ゴーヤーの日です!!

語呂合わせとゴーヤの収穫期とが相まって、今日になったそうです。 沖縄には、本土ではなかなか見られない珍しい野菜がたくさんありますが ゴーヤはもはや全国的にポピュラーな島野菜となりましたね^^ 美味しいゴーヤは、イボの潰れがなく、密着していて、色つやが良く、 新鮮な緑色をしている物が良いとされています。 また、苦みを和らげる為には、わたをきれいに取り、冷水にさらす、 塩もみ水で洗う、さっと茹でる等の方法があります。 (写真/説明はJAおきなわHPより引用) 料理ではゴーヤチャンプルーが定番ですが、私のオススメは ゴーヤの肉詰めや、薄くスライスしたゴーヤチップス、 黒糖やフルーツをミックスしたスムージーです♪ かたあきの里のすぐ近くにも、あたらす市場という JAのファーマーズマーケットがあります。

野菜や果物以外にも、加工品の味噌やお土産も豊富です。 ぜひ、滞在中に、野菜をたくさん使ってお料理を楽しんで下さい。 家族やカップル、お友達と一緒に作って食べるご飯は きっといつもの何倍も美味しく、また皆様の絆が深まるでしょう。

最新記事

すべて表示

砂川善榮さんの黒糖

黒糖づくりに励む砂川善榮さん(80歳)。 今も変わらず昔ながらの素朴な製法で作っています。 黒糖づくりは冬場だけ。 大きな釜に原料となるサトウキビの搾り汁を入れ、薪で火をおこし、火加減を調整しながら煮詰めていきます。 宮古で一番小規模な黒糖づくりかも。この小屋の一角で作業が行われています。(下) 建築現場から出た廃材も利用しています。(この火加減が難しい) 火にかけて一時間。ここから約二時間さらに

一番搾り!!

やっと、はちみつ入荷しました! 地元養蜂家のはちみつ!手作業で絞っており、貴重な生はちみつです。 加熱処理をしていないので、栄養満点で、ビタミン・ミネラルが豊富。 雑味のないすっきりした甘味が特徴です。 早速、スタッフも試食しましたが、本当に美味しい!はちみつ好きは買わなきゃ損です♪ 宮古島のおすすめ食パン太洋製菓製パンが作っているかぼちゃパンに発酵バターを塗って、こんがり焼いて、最後に このあま

「夏を味わう」

今、スーパーへ行くと真っ先に目に飛び込んでくるのが 真っ赤な完熟マンゴー☆ 島にマンゴーの季節がやってきました~♪ 里のお客様にも大人気のマンゴー♪ 今年は数が少なめと聞いて マンゴー農園をのぞいてみました ハウスの中をのぞくと・・・ 農園・テラスの方では ”あま~い幸せ” 味わえます ♡

留言


bottom of page