top of page
かたあきの里のロゴ
かたあきの里3.jpg

里のブログ

本日ハ晴天ナリ

なんだか久しぶりに太陽を見た様な・・・^^ マティダ(真の太陽)のスマ(島)宮古島は、やっぱりこうでなくっちゃ!て感じですね~ 晴れたので、やっと写真が撮れる!ということでさっそく。 先日、宿泊棟へ向かう道(かたあき屋の前辺り)に植樹を行いました。 この赤瓦がいつの間にやら割れてバリバリになってしまっていた箇所が多々ありました・・・ なかなか直す時間も無く放置気味だったのですが、この度一新! キャーギとは宮古方言、イヌマキの木を植えたのです^^ この方向から見ると、朝一番に爽やかな太陽の光が射し込んでくるのです。 ご宿泊のお客様は、ぜひ朝少しお散歩にでも出かけて、お部屋に戻る際にこの並木道で全身にティダを感じてくださいね♪ いつか大きく育ってくれれば、「並木道を抜けると広場と松と赤瓦屋が姿を現した」なんて景色を楽しめるでしょうか。 さらにビオトープには 春には可愛い花が咲いてくれるといいですね。 まだまだ紹介し切れませんが、今日はこの辺で。。♪

最新記事

すべて表示

「島の冬スケッチ♬」

師走 一年の締めくくり 明日のクリスマスイブを控えて 街は一段と賑やか♪ 普段はゆったりと流れる島の時間も 慌ただしく過ぎてゆく気がしています。 そんな島の冬をスケッチ♬ 収穫を迎えたサトウキビ畑では 冬を彩る”ツワブキ”の花も満開☆ 里の方では椿の花が咲き始めました☆ 公園や街はイルミネーションで彩られ・・・☆ 昨夜、このブログの写真を撮るために公園に向かう途中 事故に遭遇!!警察と事故車の横を

「島唄を歌い継ぐ♪」

すがすがしく気持ちのいい秋日和 夏が長~い沖縄でもこのところ過ごしやすく 夜の冷房からも解放され この時期が長く続いてほしいなぁ~なんて思ってしまいます(笑) さて、島々の各地では今、豊年祭や厄払いの行事など 島ならではのまつりが繰り広げられています。 そのひとつ、島唄を歌い継いでいこうというまつり 「なりやまあやぐまつり」を観てきました♪ 秋のひととき、潮騒と美しい歌声が響く会場は最高の雰囲気で

「古民家・東江屋紹介」

青く澄みきった島の空をアカハラダカが舞う季節♪ 肌を焦がすような暑さの中にあっても 秋のはしりを告げる話題がニュースになってます。 さて、里の方では 古民家・東江屋の人気が上々♪ 宮古島初の移築再生された古民家・東江屋 紹介しましょう~♪ 見かけは新築ですが、骨組みの部分には古材が使われています。 両側に瓦を配置した白い小路が古民家へといざないます♪ 風がゆっくりとながれてゆく・・・1番座・2番座

Comments


bottom of page