top of page
かたあきの里のロゴ
かたあきの里3.jpg

里のブログ

反省。

つい最近、友人のブログに「朝帰りなぞ・・」と書いたが、何年ぶりかも忘れたが、鬼嫁(?)が島を出たことをいいことに、午前4時帰宅。記憶もしっかりしてるので、それはそれで楽しかった。だが、しかし、それでも、とにかく、翌日、悲惨。なんと、ロールペーパーを1日に1個半。メートルにしたらどのくらいあるのだろうか。回数は、10回くらいは数えたが、はるかに超えていたはず。で、長くなりましたが、3日間ブログ休んだ言い訳。そうなんです。3日酔いってあるんですね。で、きょうは、里の様子も代わり映えしないので、吾が料理を。(ちなみに鬼嫁はまだ帰っておりません)まず、お弁当。そうなんです。きのうまで、食欲なくて、で、きょうも味の濃い近くの食堂に行く気がしなくて、弁当持参。そして、晩ご飯の男料理フルコース(笑)。おつき合い下され。

最新記事

すべて表示

砂川善榮さんの黒糖

黒糖づくりに励む砂川善榮さん(80歳)。 今も変わらず昔ながらの素朴な製法で作っています。 黒糖づくりは冬場だけ。 大きな釜に原料となるサトウキビの搾り汁を入れ、薪で火をおこし、火加減を調整しながら煮詰めていきます。 宮古で一番小規模な黒糖づくりかも。この小屋の一角で作業が行われています。(下) 建築現場から出た廃材も利用しています。(この火加減が難しい) 火にかけて一時間。ここから約二時間さらに

一番搾り!!

やっと、はちみつ入荷しました! 地元養蜂家のはちみつ!手作業で絞っており、貴重な生はちみつです。 加熱処理をしていないので、栄養満点で、ビタミン・ミネラルが豊富。 雑味のないすっきりした甘味が特徴です。 早速、スタッフも試食しましたが、本当に美味しい!はちみつ好きは買わなきゃ損です♪ 宮古島のおすすめ食パン太洋製菓製パンが作っているかぼちゃパンに発酵バターを塗って、こんがり焼いて、最後に このあま

「夏を味わう」

今、スーパーへ行くと真っ先に目に飛び込んでくるのが 真っ赤な完熟マンゴー☆ 島にマンゴーの季節がやってきました~♪ 里のお客様にも大人気のマンゴー♪ 今年は数が少なめと聞いて マンゴー農園をのぞいてみました ハウスの中をのぞくと・・・ 農園・テラスの方では ”あま~い幸せ” 味わえます ♡

Комментарии


bottom of page