top of page
かたあきの里のロゴ
かたあきの里3.jpg

里のブログ

赤い実

先日、里であるセミナーが開講されたのですが その時の参加者の皆様が色々食べ物を持ち寄られてまして 野イチゴより少し大きいピタンガという 木の実を頂きました。 アセロラみたいな、みずみずしくてほんのり酸味のある果実で 鉄分やカルシウム、ビタミンCが豊富で 国内では沖縄以外ではほぼ見られない様です。 それがなんとかたあきにも生えていたのです!

なぐらし屋の裏庭 柱のすぐ後の高さ1mほどの小さな木ですが

ありました〜☆

真っ赤に熟してツヤツヤしています。 撮影しているとちょうど“ポトッ”と一粒、実が落ちました。 食べ頃だよ、と教えてくれた様です。

では、お言葉に甘えて♪ カボチャみたいなでこぼこ型が特徴的ですね。 鳥がついばんだのかちょっと凹んでましたが それだけ美味しいと言う事でしょう。 なぐらしにお泊まりのお客様は せっかくなので1粒つまんでみてはいかがでしょうか♪ お一人で食べ尽くしてはダメですよ^^;

最新記事

すべて表示

砂川善榮さんの黒糖

黒糖づくりに励む砂川善榮さん(80歳)。 今も変わらず昔ながらの素朴な製法で作っています。 黒糖づくりは冬場だけ。 大きな釜に原料となるサトウキビの搾り汁を入れ、薪で火をおこし、火加減を調整しながら煮詰めていきます。 宮古で一番小規模な黒糖づくりかも。この小屋の一角で作業が行われています。(下) 建築現場から出た廃材も利用しています。(この火加減が難しい) 火にかけて一時間。ここから約二時間さらに

一番搾り!!

やっと、はちみつ入荷しました! 地元養蜂家のはちみつ!手作業で絞っており、貴重な生はちみつです。 加熱処理をしていないので、栄養満点で、ビタミン・ミネラルが豊富。 雑味のないすっきりした甘味が特徴です。 早速、スタッフも試食しましたが、本当に美味しい!はちみつ好きは買わなきゃ損です♪ 宮古島のおすすめ食パン太洋製菓製パンが作っているかぼちゃパンに発酵バターを塗って、こんがり焼いて、最後に このあま

「島の冬スケッチ♬」

師走 一年の締めくくり 明日のクリスマスイブを控えて 街は一段と賑やか♪ 普段はゆったりと流れる島の時間も 慌ただしく過ぎてゆく気がしています。 そんな島の冬をスケッチ♬ 収穫を迎えたサトウキビ畑では 冬を彩る”ツワブキ”の花も満開☆ 里の方では椿の花が咲き始めました☆ 公園や街はイルミネーションで彩られ・・・☆ 昨夜、このブログの写真を撮るために公園に向かう途中 事故に遭遇!!警察と事故車の横を

留言


bottom of page