top of page
かたあきの里のロゴ
かたあきの里3.jpg

里のブログ

里の鳥

今朝、仕事するぞーとデスクに向かうと 外から風の音に混じって ヒョロロロロ...と鳴く声が..

(http://www.birdfan.net/日本野鳥の会より引用) かたあきの里HPをご覧の方はその名をご存知でしょうか アカショウビンの声でした^^ 渡り鳥のためなかなか宮古でもお目にかかれないアカショウビン これから産卵・子育て期に入る様で、島に長居してくれるようです。 実は、アカショウビンの飛来頻度が一番高いのは里近辺の森林! 森林遊歩道にお出かけしたら、出会えるかもしれませんね^^ 他にも里にはたくさんお客さんがやってきます。 コホ、コホ、と控えめながらに響く声の正体は..

コノハズクさんです (正式にはリュウキュウコノハズクですね) 今流行りのふくろうカフェでも人気な手乗りサイズの小さなズク 朝この鳴き声で起きると気持ちいいですよ〜^^

こちらは鳴きはしないものの歩く姿が愛らしいシロハラクイナ 長い足でトコトコ早足で歩きます。まれに里の広場を歩いています^^

長い尾が美しいサンコウチョウは里のアイドル 各棟のお風呂や洗面台にもサンコウチョウの絵が描かれているのです^^ 余談ですが、私が高校生時代、野鳥の会に所属していた先生がいたんですが オーストラリアに行った時、みんなでパース市内をサイクリングしたんです。 しかし、最後尾にいた引率の先生は珍しい海外の野鳥の撮影に夢中で全く付いてこない.. 生徒はいるのに先生がいなくて、現地ガイドもあきれ笑い.. でも先生!!私、大人になって、宮古島に住んで、あの時の先生の気持ち分かりました!! 鳥の声や姿の美しさ、探したくなるし追いかけたくなります^^ どうぞ皆様、かたあきの里に着いたら 耳を澄ませて、野鳥の声を探してみませんか。

最新記事

すべて表示

「島の冬スケッチ♬」

師走 一年の締めくくり 明日のクリスマスイブを控えて 街は一段と賑やか♪ 普段はゆったりと流れる島の時間も 慌ただしく過ぎてゆく気がしています。 そんな島の冬をスケッチ♬ 収穫を迎えたサトウキビ畑では 冬を彩る”ツワブキ”の花も満開☆ 里の方では椿の花が咲き始めました☆ 公園や街はイルミネーションで彩られ・・・☆ 昨夜、このブログの写真を撮るために公園に向かう途中 事故に遭遇!!警察と事故車の横を

「古民家・東江屋紹介」

青く澄みきった島の空をアカハラダカが舞う季節♪ 肌を焦がすような暑さの中にあっても 秋のはしりを告げる話題がニュースになってます。 さて、里の方では 古民家・東江屋の人気が上々♪ 宮古島初の移築再生された古民家・東江屋 紹介しましょう~♪ 見かけは新築ですが、骨組みの部分には古材が使われています。 両側に瓦を配置した白い小路が古民家へといざないます♪ 風がゆっくりとながれてゆく・・・1番座・2番座

「浜下り♪」

今日は旧暦3月3日(大安)♪ 沖縄ではこの日を「浜下り(サニツ)」といい馴染み深い行事です♪ 昔は大切な行事で、女性はこの日に海に出かけ、 潮干狩りを楽しみながら、潮水に手足を浸して穢れを払い健康を祈願しました。 今では家族で職場で仲間同士でバーベキューを楽しんだりと 行楽行事のイメージが強くなった浜下り♪ 今年の浜下りの様子を見に近くの海へ行ってみました♪ たった1

Comentarios


bottom of page