top of page
かたあきの里のロゴ
かたあきの里3.jpg

里のブログ

ガジュマル

今日は旧暦1月16日。旧十六日です。 旧暦のこの日は、あの世(グソー)のお正月。なので宮古の人たちは 今日はお墓参りをして、ご先祖様とお正月を迎えています。 ないちゃーからするとなんてことない平日なんですが、宮古島は祝日ムードです。 ひとりぼっちの事務所はさみしいものです・・・ さて前回のブログの続きです☆ しかし、毎回恒例となりつつある社長によるフライングFacebook投稿により 今日も私のブログは二番煎じ・・・。 ともかく、紹介しきれなかったビオトープについてですが! 池のフチに石に絡みついたガジュマルを植えてみました^^ 石の大きさと池のカーブが絶妙にマッチ!気持ちいい!! 一生懸命頑張ってくれました。庭造り中の二人はとてもイキイキしてます☆ この後、ヘゴやシダも追加。庭造りに関してとっても好みが合うらしいお二人。 おかげ様で、かたあきの植物や芝はいつもキレイに保たれています♪ 沖縄の植物なんて見たこと無ければ聞いたことも無い方がほとんどでしょうが ガジュマルの木は、とっても有名ですよね。 パワーをくれる、運気があがる、と風水的にも大人気。 また、ガジュマルには精霊キジムナーが宿るとも言われます。 幹から地面に向かって伸びる気根。これがやがて太い幹を形成していきます。 ガジュマルの下で落ち葉の掃き掃除をしていると、気根に首をくすぐられる事も・・・ 本当に、キジムナーが遊んでいるような木が感情を持っているような気になります^^ ビオトープのガジュマルも5年後10年後には、もっともっと大きくなって ビオトープをよりビオトープたらしめる立役者となってくれることでしょう・・・♪

最新記事

すべて表示

「島の冬スケッチ♬」

師走 一年の締めくくり 明日のクリスマスイブを控えて 街は一段と賑やか♪ 普段はゆったりと流れる島の時間も 慌ただしく過ぎてゆく気がしています。 そんな島の冬をスケッチ♬ 収穫を迎えたサトウキビ畑では 冬を彩る”ツワブキ”の花も満開☆ 里の方では椿の花が咲き始めました☆ 公園や街はイルミネーションで彩られ・・・☆ 昨夜、このブログの写真を撮るために公園に向かう途中 事故に遭遇!!警察と事故車の横を

「古民家・東江屋紹介」

青く澄みきった島の空をアカハラダカが舞う季節♪ 肌を焦がすような暑さの中にあっても 秋のはしりを告げる話題がニュースになってます。 さて、里の方では 古民家・東江屋の人気が上々♪ 宮古島初の移築再生された古民家・東江屋 紹介しましょう~♪ 見かけは新築ですが、骨組みの部分には古材が使われています。 両側に瓦を配置した白い小路が古民家へといざないます♪ 風がゆっくりとながれてゆく・・・1番座・2番座

「屋号のお話し」

かたあきの里には、7戸の家があり 小さな集落(里)をイメージして建てられています。 それぞれの家に屋号があります。 沖縄の屋号のほとんどは苗字が使われますが、 家の方位や位置づけが加えられたり、家主の名前だったり あるいは、家業が屋号になっているのも珍しくありません。 他にも「ウプヤー(大きい家)」「ウヤキヤー(金持ちの家)」など、 特徴的・あだ名的な屋号もあったり 沖縄の屋号は何ともユニークです

Comments


bottom of page